FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-17(Mon)

NAETとは 1

NAETの読み方は、エヌエーイーティーと読みます。ネイトではありません。

NAETは、NAMBUDRIPAD'S ALLERGY ELIMINATION TECHNIQUES の頭文字をとったものだそうで、日本語訳にすると、ナムブドゥリパッドのアレルギー除去療法です。普通はNAETと呼びます。

インド生まれのアメリカ在住のナムブドゥリパッド女史が、開発した療法で、西洋医学や東洋医学、カイロプラクティック等を結びつけて作られた療法、非侵襲的で身体にやさしいアレルギー除去療法、ということです。

私は、あくまでも患者ですので、NAETのそのものの紹介は難しいので、このブログでは、私の治療を受けた体験記として、紹介していきます。

NAETについて、詳しくは、下記2冊の本が流通しているようです。
ご興味のある方は、クリックすれば、アマゾンの書籍通販で購入できます。



「アレルギーからあなたを守る7つの方法」
この本の中の、第8章が、ナンバドリパッドのアレルギー除去技術、を紹介している章です。
コンパクトにまとめられていて、はじめてNAETがどんな感じなのか知るのにはよいと思います。
化学物質過敏症関連では、シックビル症候群の人が快復したことが出ています。

この本の訳者あとがきに、「日本の読者にとって大きな問題点は、(中略)著者が高く評価するナンバドリパッド(NAET)の施術者がいないことだろう。」とあります。でも、ご安心ください。今、日本には60人以上の公認施術者がいるようで、その数は年々増えているようです。


アレルギーからあなたを守る7つの方法アレルギーからあなたを守る7つの方法
(2002/11)
シルヴィア ゴールドファーブ中田 良

商品詳細を見る



「病気よ、さようなら」
こちらは、開発したナムブドゥリパッド女史の書いた本で、NAETについての紹介の本です。詳しく書かれており、化学物質過敏症だけでなく、様々な病気をNAETで治療出来ることが書かれています。
治せる病気はとてもたくさんあるようです。え?この病気もアレルギー治療で治るの?と私は驚きました。例えば、自閉症も、原因がアレルギーの場合が多いようなので、NAETで治るようですし、注意欠陥障害(ADD)や注意欠陥多動性障害(ADHD)も、NAETで治るのだそうです。慢性疲労症候群や、うつ、甲状腺の問題等なども…本当に、目からウロコです。


病気よ、さようなら病気よ、さようなら
(2005/01)
Devi S.Nambudripad増田 裕

商品詳細を見る


スポンサーサイト
2007-12-21(Fri)

NAETとは 2

NAETの開業者が検索できる、NAET JAPAN ホームページはこちらです。

また、化学物質過敏症 NAETの施術ガイド もあります!治療の進め方(何から先に除去していくのが効率がよいのかのガイド)が一覧表になって載っています。私には、目からウロコの内容でした。

それから、今月新たに、下記の2冊の書籍が出たました。その情報や通販もNAET JAPANあります。

『NAETガイドブック 「病気よ、さようならの手引き」』

「アレルギー関連の 自閉症よさようなら」

ともに、Devi s.Nambudripad著です。

自閉症よさようならは、化学物質過敏症の私にとても参考になる本でした。

なんて、なんで?って思われるかもしれませんが、私の場合治療を進めていく上で、参考になりました。

NAETガイドブックは治療を受けていく上で、その名の通り、ガイドになります。

この2冊は、アマゾン等では購入できないので、ご注意ください。NAET JAPANでは通販しています。

また、来年あたりには、「化学物質過敏症からの自由」という本が翻訳出版される予定らしいです。
とても楽しみにしています。

ちなみに、アメリカのNAET本部では、「化学物質過敏症からの自由」の本が通販出来るようですが、日本人の私には、難しいので、邦訳を待っているところです。

英語の得意な方は、NAET JAPANのホームページから、アメリカのNAET本部のホームページがリンクされているので、実際にご覧になるのもよいかもしれません。




プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。