FC2ブログ
2008-06-07(Sat)

カテゴリー 書き進め方について

いつも ご訪問ありがとうございます。

このところ、ブログ以外で文章作成することがあり、ブログ原稿作りに時間がさけずに、更新遅れてしまいました。

毎回ご訪問のみなさまには、更新されていない画面が続いてしまって恐縮です。

さて、私は色々なカテゴリーを作ってますが、過去の体験談以外は、これからも、ほぼそれぞれ続きの予定があります。

どのカテゴリーも記事にしたいことが頭の中には色々あります。

マイペースな更新で少しずつの進み具合ですが、新しいことを記事にしてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

それから、今までは同じカテゴリーや関連のある内容をある程度続けて連載しようと心がけていました。

ですが、毎日更新していない今、間隔をあけて同じカテゴリーや関連ある内容を書き進めることが、私にはちょっと難しく感じています。

ですので、これからは、毎回違うカテゴリーや内容になる、といったことがあるかもしれません。

もしかしたら、読みづらいこともあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト



2008-06-08(Sun)

化学物質にアレルギーがあると自覚したら

私のブログでは、アレルギーという言葉で化学物質過敏症を説明しています。

そのため、香水アレルギー、においアレルギー、洗剤アレルギーのように○○アレルギーと○○が化学物質のキーワードで検索されて、ご訪問される方も少なくないようです。

香水アレルギーや○○アレルギーでご訪問された方へ、どうかこのブログの他の記事にも目を通して下さい。

においにや特定の化学物質にアレルギーがある方は、おそらく軽度の化学物質過敏症だと思います。

化学物質過敏症の場合、知らずに悪化させる環境にいると、徐々に進行してしまう可能性があります。

他の化学物質過敏症ブログやホームページでは、アレルギーという言葉をあまり使っていないと思うので、○○アレルギーだと自覚されている方が、症状に不安を感じて検索等して調べても、なかなか化学物質過敏症にたどり着けず、気づけないまま、対策もわからずに進行させてしまう…そんなことがあるかもしれないと思いました。

実は、かつての私がそうでした。

私はすでに80年代には、いくつかの化学物質にアレルギーがあると自覚していました。

友人宅で、自宅ではほとんど使ったことのない電気式蚊取り機にさらされた時、頭痛で動けなくなりました。

友人はベー×マット中毒と言っていましたが、自分ではベー×マットアレルギーだと思っていました。

また、初めて化粧品を使った頃、パラベン(保存料)が入っているものでは必ず肌にトラブル(毛穴が開き肌が荒れる)が出ました。パラベンアレルギーだと思いました。

新築の友人のアパートでは、塗料と下水が混じったような異臭を感じてしまい長居はできないことがありました。○○ちゃん家臭が苦手だなぁというくらいにしか思っていませんでした。

90年代に入ると、職場でタバコの煙にさらされるようになり(私の家族は誰も吸いません)タバコの煙で、手足がこわばり、頭がぼーっとしてしまい、鼻腔や口腔内に違和感を感じました。自分ではタバコアレルギーだと思っていました。

ある種類の香水で気分が悪くなることがあり、香水アレルギーなのだと思いました。

ですが、大丈夫な香水もあったので、おしゃれを楽しみたい年頃だったこともあり、進行させるとは夢にも思わなかったので、たまに微量試してみることもありました。

私はめったにネイルをすることは無かったのですが、サンダル履いたときのおしゃれにとちょっと試してみたら、足の爪がボロボロになってしまいました。マニュキュアアレルギーだと思っていました。

漂白剤や洗剤でひどく手が荒れると、漂白剤アレルギー、洗剤アレルギーにもなってしまったと思いました。

2000年代に入ってからは、石鹸香料で、吐き気がするようになり、石鹸香料アレルギーだと思いました。

その後は毎月のように、今まで大丈夫だったものが、使えなくなったり近寄れなくなったり、行けない場所がどんどん増えて行きました。

ここに書ききれないくらい多くの化学物質にアレルギーの自覚がありました(アレルギーの種類の詳細と症状については続きを読むに書きました6/14加筆)。

そして慢性的に原因不明の頭痛や倦怠感や視覚等の症状、無力感等の精神症状が進行していきました。

その頃の私は、これら原因不明の症状が化学物質アレルギーと関係あるとは、夢にも思いませんでした。

色々な化学物質アレルギーについて、80年代から何度も医者に相談する機会がありましたが、検査できない、聞いたことがない、治療法がない、おかしい気のせいだ等と取り合ってもらえませんでした。

私は、しかたなく症状が出たら○○アレルギーだと勝手に思い、それらを避けるようにするしかありませんでした。

○○アレルギーと思っていたものが、実は「化学物質過敏症」で身のまわりの環境からの化学物質を取り除かない限り徐々に進行してしまうのだと知ったのは、はじめに○○アレルギーと自覚してから、すでに20年以上経った後でした。

20年前に、自覚のあった○○アレルギーだけでなく、毎日避けようがなくさらされていて自覚することができなかった自宅内装の揮発性化学物質や、自宅周辺環境の農薬が主な原因だと知っていたら!!!! (※)

それらを避けることができていたら、こんなに大変な思いをすることはなかったでしょう!!!

私は、知らなかったのでその間に新築に2回も引っ越しして、リフォームを3回して、毎日密閉された防音室で何時間もグランドピアノ(ホルムアルデヒトや接着剤等の固まり)を弾き、新居には新しい家具を購入し、いずれも農地そばの家、今の家は空気が悪い都会、といった悪化するのが当然といった環境に身を置いてしまいました。

そして、ずっと勉強してきた音楽も出来ず、仕事も出来なくなり、家事も外出もままならないところまで進行してしまったのです。

ですから、今、香水アレルギーとか、合成洗剤アレルギーとか○○アレルギーで検索されてご訪問された皆様、どうか早めに化学物質過敏症について知ってください。

そして、化学物質になるべく頼らない生活スタイルを選ぶように気をつけて下さい。

それから、もしできるのなら、NAETでアレルギーの除去治療を受けることも考えてみて下さい。NAETでアレルギーを除去できれば避けずに暮らすことが出来るようになります。もしかしたら、自覚のない他のアレルギーも見つかるかもしれません。

早めにNAETを受ければ、私のように何百回と治療を受けなくても、○○アレルギーは治り、化学物質過敏症の進行をくい止めることができると思います。

今の日本では、○○アレルギーのある方は、珍しいことではないのでは、と思います。

○○が化学物質以外の、例えば花粉やハウスダストや金属等でも化学物質過敏症になってしまう可能性があると専門医は言っています。

○○アレルギーのある方々の未来が、私の経験したような苦しみをしなくても済みますように。

それから、まだ化学物質過敏症・化学物質や環境アレルギーと気づかずに、原因不明の頭痛や倦怠感や精神症状で苦しんでいらっしゃる方々にも届きますように。

※私のNAETの治療体験では、化学物質過敏症の原因は環境の中にある化学物質だけでなく、カビや予防接種や重金属や電磁波等様々な放射、食品や栄養成分のほか、たくさんのアレルギーが絡んで進行してしまうことがわかりましたが、毎日生活している住居環境そのものが新築揮発性化学物質などのアレルゲンの場合、体の周り中アレルゲンだらけのところで生活することになり、これはとても深刻で、進行させる大きな原因になると思います。(※は6/14加筆)

以下「続きを読む」に、私のダメな化学物質に関する○○アレルギーの一覧表を載せました。ご興味ある方はご覧下さい。(6/14加筆)

続きを読む>>

2008-06-14(Sat)

6月8日の記事手直ししました

ご訪問ありがとうございます。

前回の記事の後半、少し加筆訂正しました。
(NAETで知った化学物質過敏症の原因物質について加筆しました。)


また、「続きを読む」に、私の体験した化学物質に関する○○アレルギーのほとんどすべてを列挙して(←…と書きましたが、まだ色々忘れているものがあるようですので、思い出したら都度追加する予定です 6/15加筆)、体験した様々な症状も載せました。

○○アレルギーで検索される方がたどりつけますようにと思い、このページに載せました)

ご興味ありましたら、ご覧下さい。

2008-06-20(Fri)

農薬や殺虫剤も大丈夫になる可能性があります

久しぶりに、カテゴリー「CSの常識を超えて」を書いてみます。

NAETで化学物質過敏症が治りつつある体験をしている私ですが、今日は農薬と殺虫剤の季節ということで、それらの体験話から。

他のものなら可能性はあるけど、農薬や殺虫剤に対しては何をしても過敏性は下げようがないのかも…と感じるのは、もしかしたらCSの皆様の常識になっているかもしれません。

実際、私のNAETに出会う前の体験では、農薬や殺虫剤の混じった空気に対して、マスクも効果ないし、空気清浄機も効果ないし、有効微生物を噴霧しても効果ないしで、絶望的になったものでした。

何ヶ月前の残留農薬を1分未満くらいのわずかな時間吸い込んだだけで、何時間も頭痛倦怠感で動けなくなったものでした。

でも今の私は、例えば目の前で有機リン系の農薬ス×チオンを撒かれても、NAETでス×チオンの治療済みだから、即急性的な症状が出ることはほぼないと思います。(←「即急性的な」を加筆09年7月)

(ほぼというのは、まだ完治したわけでないので、たくさんの悪条件が重なったら、少し症状が出ることも可能性としては考えられるからです。)

さて、ス×チオンを治療したら、似たような有機リン系の農薬のいくつかも大丈夫だと確認できました。

私は去年、日頃から穏便な関係性を築いてきた管理会社の担当者さんに訳を話して協力を得て、自宅マンションに出入りする植栽剪定業者さんから、ス×チオン等の農薬を、小瓶に分けていただくことが出来ました。

それを使ってNAETで治療しました。

(ちなみにその後私は、管理組合と管理会社と剪定業者の各担当者さんに更に相談して、もう少し低アレルギー性の農薬で害虫でどうにもならない場所のみの使用ということに変更出来ました。各方面、穏便に親切に対応して頂き感謝しています。さらなる改善策を交渉してます←最後の文章は09年07月加筆追加)

もしも私のように実際に使った農薬が手に入れられなくても、NAETでは農薬のサンプルがいくつもある(主に米国メーカーのものみたいです)ので、それらを使って農薬の治療ができると思います。

また私は、NAETでたくさんの他のアレルゲンの治療をしたので、全体的に過敏性が下がっていると思います。

治療済みでない農薬等のアレルゲンに対しても、全体的に過敏性が下がっているので、万一どこかで出会ってしまっても、大きな症状も出ることなく無事に過ごすことが出来ているようです。

それから蚊取り殺虫剤ですが、これも市販されている主なメーカーのものをひととおり治療しましたので、これからの季節おびえることなく過ごせます。

私は治療前は、夏場アー×ノーマットを常用している親戚の家には冬になっても立ち入ることが出来ませんでした。

それが、去年の夏、アー×ノーマットの治療した後、気づかずアー×ノーマットの作動している部屋に何時間も滞在してしまったのですが、全く症状なく過ごすことが出来るようになっていました。

このように、CSの常識では考えにくいような快復が出来るのがNAETです。

NAETは、治療そのものにかかる時間はたった5分程のマッサージとその後の15分程安静時間だけ(25時間~の回避時間や自己マッサージもある)です。

たった20分で、あんなに苦しい症状で、避けるのにもひどく苦労した農薬や殺虫剤から、永久に解放されることも可能なのです。

とはいえ、一度の治療で除去出来るアレルゲンはひとつですし、体調により、何回か治療をしないとクリアできない場合もあるかもしれませんし、農薬や殺虫剤の治療の前に食事制限のある栄養素の治療も済ませなければならないので、実際は20分という短時間というより、地道な長い治療の先に農薬からの解放があるといった感じかもしれません。

それから、農薬に対して「いかなる条件」であっても絶対に大丈夫といえるとことまで完治するとなると、それはたくさんの組み合わせ治療や、さまざまな治療が必要になると思いますので、長い年月が必要となると思います。(←この一文09年7月加筆)

もちろん農薬に頼らない世の中になったら一番いいとは思いますが、現実の世の中を、まず生き抜くために、私はNAETで農薬や殺虫剤に対して「弱くない体」過敏性が下げられたことに本当に感謝しています。(←09年7月一部内容は変わりませんが加筆)


プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード