FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-09(Wed)

筋肉の収縮違和感の治療 2

(昨日の記事、筋肉の収縮違和感の治療1の続きです)

実は私は、化学物質過敏症を知る何年も前から、慢性的に筋肉が伸びきりがちな感じ(筋肉収縮の違和感)に気づいていて、色々な方法で改善に取り組んでいました。

私は以前からの全身の筋肉のこわばる感じや赤ちゃんの頃からの奇形した骨格を改善したい(これもCS症状ですが当時は原因がわからなくて)何とかしたいと思って、色々なボディワークのセラピーを受けたり、勉強をしていました。

筋肉のこわばりや姿勢は実はすでに色々なセラピーやNAETで解決(!これも別でいずれ記事にしようと思っています)していますが、今回記事の話題にしている伸びきる(反対の筋肉は収縮している)方の感じの方は、普通に過ごす分には全く問題なく、たぶん専門家に指摘されなかったら気づかなかったと思います。

そんなわけで、10年以上前から、自分の筋肉が他のひとと違って、伸びきっている(反対の筋肉は収縮している)傾向にあることに気づいていたのです。(ちなみに、私は筋肉の元々の量そのものは平均よりも少し多い方かもしれません。)


ボディワークの一種であるフェルデンクライスメソッドの先生からは、まれにみる伸びきって固くなってしまったゴム紐のような筋肉と言われてきました。

また、勉強してきたボディサイコセラピーでは、筋肉のトナス(トーン)が生育歴上の何らかの出来事でゆるいままかたまってしまい、副交感神経優位になり、結果鬱のような症状が出るのではと言われたりしました。

色々なボディワークやボディサイコセラピーやヨガや気功治療や針治療等などでは、こわばる感じや姿勢に関してはある程度改善されましたが、でもどんなにがんばってもある程度以上のこわばりや姿勢が治らないということに、何が悪いのか、原因は何なのだろうかとずっと悩んできました。

(こわばりや奇形した骨格や姿勢に関しても実は化学物質過敏症、アレルギーの問題でしたが、これらはすでに改善されて今の私は全く奇形が残っていません!←これも本当に奇跡のような目からウロコ話なので、いずれまた別記事で紹介する予定です)

伸びきること(収縮の違和感)に関しては、何をやっても改善されなくて、悩んでいました。

原因のわからない筋肉の違和感をなんとかしたくてこの15年ほどの間に私が投じた時間とお金は…!!!!

ですが、進行したことで、化学物質過敏症を知ることが出来て、この筋肉の収縮の違和感は、有機リン系の影響で出る症状のひとつではないかと、やっとついにひとつの答えを得られることができたと思っていたのです。

(この話、明日に続きます)


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。