FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-22(Sat)

化学物質過敏症 知ってね☆うぉーくに行ってきました

20081123003950


(今日は日記です)

今日、渋谷で行われた「化学物質過敏症 知ってね☆うぉーく」に私も参加してきました!

私はこのブログを通して知り合った方とメールのやりとり等はあるものの、どこか団体に所属する等していないので、実際の化学物質過敏症の発症者の皆様と会うのは、実はこれが初めてでした。

何日も前から楽しみにしていました。

家族(夫=健常者)とふたりで行きました。

会場に到着すると、スタッフの方が、かわいい緑色のお手製のフェルトのぼやき鳥のマスコットと緑色のリボンを下さり、服に着けてうぉーく開始まで待ちました。

その時、新聞社と雑誌の取材を受けました。

話した内容はだいたいこんな感じです。

私が診断をもらうまでの経緯を話してから、

ちょっと合わない化粧品や洗剤があるとか、ちょっと好きじゃない香料があるとか、空気の悪いところが少し苦手等、何か感じる人は少なくないのではと思うこと、

私も初めはそんな感じから始まって、タバコのことなどで当時医者に相談しても治療法ありません診断できませんと言われてしまい、化学物質過敏症を知らずに、避ける等の対策を出来ずにリフォームや新築に引っ越す等してしまい、進行してしまったので、私のように大変な思いをする人がこれから増えないように、化学物質過敏症を知って欲しい。

ただ、どんなに自分で気をつけて避ける努力をしても、農薬散布等、近隣からの空気や外出先の空気は避けようがないので、化学物質過敏症をまず広く知ってもらいたい。

化学物質過敏症になって一番困ることは、働ける場がないのにお金がかかること。(住む場所にも困るけれど)

私の場合、家族(夫)が働けて、夫は元々タバコや農薬や添加物を避けている自然派な人で理解があったのが幸いでした。

(早くに発症してしまった私は、友人含めてそういう自然派の人としかおつき合い出来なかったのです)

家族(夫)と参加しました。

…そんなことを話し終わって周りをみると、さっきまで30人くらいしかいなかった会場に100人もの人が集まっていて、びっくり!しました。

ほどなくして、うぉーくが始まりました。

ぼやきさんの「どうか化学物質過敏症を知ってください!」のかけ声に合わせて、みんなで「知ってくださ~い!」と言いながら歩きました。

私は後ろの方だったので、かけ声はあまりよく聞こえなかったのだけれども「タイミングを合わせてみて」とスタッフの方に励まされて「知ってくださ~い!」と道行く人に伝わるように大きな声で歩きました。

私は大声だけは自信がある(遠い昔、学生時代発声練習をしない日はなかった)のでうぉーく中ずっと大きな声で歩きました。

ただ、さすがに駅前の交差点だけは、排気ガス等ですごく空気が悪くて、喉に何かがひっかかり少しだけ咳込んでしまいました。

そこでテレビ局のカメラを向けられ、取材の人から声をかけられたけれども、うぉーくを一生懸命やりたかったので、その時は適当に答えてやり過ごしてしまいました。

約30分歩いて終着点に戻りました。

幸いみんな無事に歩ききることが出来たようです。

ぼやきさん、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

一緒に参加した皆様、ありがとうございました。

何人かの方と、はじめてリアルにお知り合いになることが出来ました。

参加出来て、本当によかったです。

なんだかとても楽しかったです。

そして、一緒に歩いてくれた夫に感謝しています。

夫はただ歩いただけでなく、取材に対して思うことをちゃんと話していて、その姿が少し意外でもあり、とてもありがたかったです。

遠くに住む両親は、一緒に歩きたかったけれど仕事で行けないからと、うぉーくにと心ばかりのカンパを渡してくれたのがとても嬉しかったです。

今の私が、今日歩いて楽しかったなんて言えるのは、本当に家族の理解と支えがあったからだとあらためて感じます。

また、もちろんNAETで快復してきたから、都会の空気の中であっても体も心も苦しくなかったからです。

うぉーくの後、大声を出したからおなかはとても空いて疲れたけれども、その後も渋谷の街でご飯を食べて、用事と買い物を続けることができて、お陰様で、帰宅しても全く披露感や症状は出ませんでした。

今回は「化学物質過敏症 知ってね☆うぉーく」なので、出会った方々とNAETについては特に話しませんでしたが、このブログでマイペースですが「NAETも知ってね☆」を続けようと思います。

本当に、ここまで快復できたのは、大変な中、私の治療を続けて下さるねずみ先生のお陰だと思っています。

ねずみ先生に心から感謝しています。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ありがとう

うおーく☆行進してくださって、ありがとうございました。

私の心は皆様と一緒に歩いていました♪
晴れ晴れとした気持ちです。

ここから一歩を踏み出して歩いていきます。
NAETも、回復への道途中です。
ゆるゆると進みます。


No title

ひろってさん、
先日はお疲れ様でした。

私もとても楽しかったですー!
あんなにたくさんの方が集まって、一緒に歩くことが出来て、とっても、感動してしまいました。

ひとりでも、多くの方の心に届くといいですね。

ひろってさんとも、お会い出来て嬉しいです。
もっとお話したかったです。
また、お会いできるのを楽しみにしています!




ままさんへ

すぐのコメント、ありがとうございます。

ままさんのように、遠かったり、環境的に過酷ということで(実名公表等賛同されていても)うぉーく出来なかった方はたくさんいらっしゃったと思います。

でも、私達の後ろに見えないけれどたくさんの皆様がいらっしゃるのをみんな感じていたと思います。

とても、こころ強く、とてもあたたかく感じました。

こちらこそ、ありがとうございました。

えるもさんへ

えるもさん

さっそくご訪問下さりありがとうございます!

嬉しいです。

先日のうぉーくは、本当に感動でした。

そして、短い時間のおしゃべりでしたが本当に楽しかったですね!

私も、えるもさんにお会い出来て嬉しかったです。

またお会い出来るといいですね。

更新がマイペースなブログですが、よかったらまたご訪問下さい。

C様へ

11月23日に「知ってね☆うぉーくに行ってきました」の記事に管理者だけにメッセージを送る設定でコメント下さいましたC様へ

コメントありがとうございます。

Cさんからは、以前もコメントおよびブログのメールフォームからメールもいただいておりますが、いつもありがとうございます。

以前もいただいたメールアドレスに返信したのですが、機械上の不具合なのか、どういうわけかメールが届きませんでした。
しかたなく、その後のブログ記事の中で、Cさんの質問等お答えする形式をとらせていただきました。
お気づきいただけましたでしょうか…。

さて、今回はいただいたコメントの中に、Cさんがメールアドレスをご記入されていると思われる箇所がありましたが、なぜかメールアドレスがアスタリスクマーク(***)で消されてしまっています。
機械上の問題でそうなってしまうのか…私にもなぜそうなってしまうのかよくわかりません。

今回、再チャレンジということで、以前Cさんからいただいたアドレスに送信を試みましたが、やはり届きませんでした。

恐れ入りますが、この場でお返事をさせて下さい。
管理者だけにメッセージを送る設定でのコメントのお返事ですので、個人情報に関わらない範囲でのお返事になりますが、どうかご容赦下さい。

さて、Cさん、化学物質過敏症知ってね☆うぉーくのニュースご覧いただいたとのこと、ありがとうございました。
参加出来ない皆様の気持ちとも一緒に歩いたように感じて心強かったです。
こちらこそありがとうございました。

お陰様で、うぉーくの後も元気に過ごしています。
私は都会に住んでいるので、実は渋谷の空気は自宅近所の空気と大差ありません。
そんな空気の悪いところでもNAETで避けずに快復できればとがんばっています。

Cさんは、遠い中通われているとのことで、色々大変なこともおありかと思いますが、がんばって下さい!!
お互い、よくなりますように!治療がんばりましょうね!

ボディワークにご興味おありとのこと、以前にいただいたメール(コメント)を拝見して、Cさんにどれくらいロルフィング系ボディワークが効果があるのかは、私は専門家ではないのでわかりかねますが、施術者の方に問い合わせてみたらよいと思います。

お近くにボディワーカーがいないご様子ですが、私がまだブログで紹介しきれていない他のボディワーク等まだあります。

私の筋骨格系の問題の解決には、ロルフィング系のボディワークだけではなくて、他のボディワーク等も必要でした。

ブログで詳細をお伝えしたいと思っていますが、電磁波過敏症もあってマイペースになってしまってます。

本当に恐れ入りますが、もう少しかかってしまいそうです。

最後になりましたが、今回このような形でお返事になりましたが、遅くなってしまいましたこと、失礼いたしました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。