FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-14(Mon)

化学物質過敏症 精神症状の体験 1

シャーマンとの話の途中ですが、シャーマンに化学物質過敏症が心身症かどうかを聞いてみたかったのは、なぜかということを、もう少し詳しく書こうと思います。

私は、化学物質過敏症という病名を知るまでは、化学物質が原因でおこる精神症状があるとはわかってなかったので、自分におこる倦怠感からくるやる気のなさや集中力のなさ等のウツっぽい症状の原因は、自分に何か問題があるからそうなるのではないかと自己不信に陥っていた時期が長くありました。

前に音楽療法の勉強をしていたこともあり、様々な心理系の勉強もしていました。

そういう勉強の場で、いつも感じていたことは、私の症状は、普通のウツとは何か違うという事でした。いわゆるウツ病等の人とは、私は全く違うと感じていました。

ですが、私自身化学物質の影響とはわからなかったので、当然、勉強仲間や先生は、私のやる気のなさや集中力のなさ等の症状を、ウツの範疇と思っていました。
そう言われてしまうと、医者でどんな検査をしてもわからないのだから、やはりウツだからこんな色々な症状まで出てしまう、心身症なのかもと思えてしまっていた時期もあったのです。

勉強の過程で、自身もセラピーを受けることは必修なのですが、セラピーを受けても、家の中で倦怠感で固まって動けなくなる、集中力がなくなってしまうという症状は、一向に治りませんでした。

08年の今から考えると(NAETで化学物質からおこる精神症状の治療も治療したので。この話も今後予定してます。しばらくお待ちください。)、化学物質からおこる症状だから、治らないのは当然だと思えるのですが、その頃、06年秋までは、医者もダメ、セラピーでもダメ、とダメダメ続きで、それが、ますます自己不信な気持ちになってしまいました。

誤解のないようにお話しすると、私の勉強したボディサイコセラピーは化学物質過敏症そのものの症状には効きませんでしたが、化学物質過敏症でこわばっている体がゆるまり、全身で安心感を得ることができたり、自分の力を感じることや、化学物質過敏症で崩れゆくアイデンティティを快復する等、たくさんのよい体験があったので、私の学んだセラピーはよいものだと08年の今でも思ってます。

ちなみに、私は心療内科等には行きませんでした。
なぜなら、私は子どもの頃より薬の副作用が出てしまうことが多いので(まさに化学物質過敏症だと今ではわかりますが)、薬で治す方法は、適当でないと思っていたからです。


プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。