FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-19(Sat)

NAETの出来る治療院との出会い

駅までの道は、回り道しなくても大丈夫でした。また、電車も空いていて5分の乗車時間でOK。駅から治療院までも近いので、大丈夫でした。

治療院に着いて、先生に、安全か確かめに来た事を話すと、丁度時間が空いているので、話しだけでもどうぞと言って下さいました。

中に入ると、化学物質過敏症用のマスクを通して、何やら甘い化学臭(健常者の人は感じない臭いです)がしてきました。

私は、もしかしてリフォームしたばかりでないですか、と先生に聞くと、内装を新しくしてから1年以内だということでした。

私は、この化学臭に、どれくらいの時間、耐えられるかも、確かめようと思いました。

先生には、ここに来るまでの経緯を話し、先生からは、NAET治療について、より詳しく話していただきました。

先生は、治療のはじめは、食品からと言いました。まず、食品栄養をしっかりとれる体にしてから、化学物質の脱感作をしないと、かえって治療に時間がかかってしまうということでした。
私は、食品アレルギーなんて、自覚したこと無いし、血液検査でも出なかったから、関係ないから、先に困っている化学物質を脱感作して欲しいと言ってみました。

すると先生は、NAETの臨床では、何かアレルギーのある人は、食品栄養素にたいていアレルギーがあることがわかっており、NAETでは、どんなアレルギーの患者も、まずはじめに、15項目の食品栄養素の治療からはじめるのだということを、説明して下さいました。

私は、今まで聞いたことのない話だったので、???な気持ちがしましたが、先生は丁寧に疑問点に答えて下さいました。

内装が原因と思われる甘い感じの化学臭は、ずっと感じましたが、なんとか耐えられそうです。

誠実な対応をして下さった先生を信頼して、ここで治療を受けることを決めました。

============
NAETの出来る先生の多くは、カイロプラクティックの先生で、したがって場所も、カイロプラクティックの治療院が多いようです。
アレルギーに配慮はあると思いますが、基本的には、化学物質過敏症向きではなく、健常者向きに出来ていると思った方がよいと思います。
============

カテゴリー「NAETの治療開始前までの体験記(発症から06年末まで)」ひとまずここまで。次回から新しいカテゴリーに続く。



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。