FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-25(Fri)

初回治療

さて、体験記に戻ろうと思います。

今日からは体験記のカテゴリーも新しく「NAETの治療の体験記(06年末~07年の出来事)」にしました。

カテゴリー「NAETの治療開始前までの体験記 (発症から06年末まで)」の最後の記事「NAETの出来る治療院との出会い」の続きになります。

================
06年12月中旬のことです。予約したNAETの出来る治療院へはじめての治療を受けに行きました。

今日は、脳身体機能、自立神経のバランスを整える治療(BBFとも言います)だそうです。

この治療には、治療後の距離や時間等の制限がないということでした。

治療は、Kさんにしてもらったのと同じような感じでした。

治療後、15分ほど横になって休んでいるときに、太ももの裏側の感覚が、前よりもはっきりと感じられるようになってきたことに気づきました。

(※これらの感覚は私の体験であって、周りの人からの話では、同じ治療を受けても、何も感じない人も多いように思います。ご了承ください。)

そして、帰宅後、イスに座ると、坐骨あたりが前よりも、くっきりと鮮明に感じられるようになっていることに、気づきました。

治療によって、坐骨や太もも付近の神経系が、よみがえったように感じました。

ずいぶん前に、気功を習ったときに、東洋医学のツボで、会陰というツボ(とても重要なツボなのだそうです)を教わりましたが、その辺りががよみがえったように感じました。

そのツボについて、気功の先生はどう説明したかは覚えていませんが、あるいはボディサイコセラピーで習った印象と混じってしまったかもしれませんが、そのツボの私の印象は、生きていく基本、根本の気構えにかかわっているような、そんなイメージのある場所です。

化学物質過敏症で、生きていく気力が弱々しくなっている私でしたので、これからNAETの治療で生きる気力がよみがえるかもしれない、これは、幸先いいスタートだ、と思いました。

そんなことを感じながら、先生からお借りした、NAETの本「病気よ、さようなら」を読んでいると、しばらくして猛烈に眠気を感じました。好転反応かもしれません。

脳身体機能、自律神経のバランスを整える治療をすると、眠くなったり、だるくなるなどの、好転反応があるかもしれないと、先生から話を伺っていました。

仮眠をとると、しばらくして、すっきりと目覚めました。

私の場合は、この初回の治療のあと、眠気はあったものの、だるさ等の身体症状や精神症状等の重い好転反応が出ることなく、わりと普通に、そしていつもよりここちよく過ごすことができました。

また、治療後25時間は、先生から教わった、起きている間は2時間おきにする、ゲートマッサージという自己マッサージをして過ごしました。

治療初日の夜は、久しぶりにすぐ眠れて、そして、とても印象に残るよい夢をみることができました。
こんなに鮮明で、心地よい夢はあまり見たことがないので、印象に残っています。NAETで脳と身体を整えたから、とてもよく眠れて、そんな夢をみれたのかなぁなんて、つい思ってしまいます。

でも、それは私の心の捉え方なので、治療との関係をしめす手立てはないので、関係ないのかもしれません。これを読んで、NAETのはじめの治療で、なんかよい夢をみれるなんて、思われたら、いけませんので…、ここでは、私の心の物語として、書いていますので、ご了承ください。

(ちなみに、私のまわりで、NAETのはじめの治療を受けた後、何か変化があったひとは、誰もいませんでした。先生の話では、好転反応で身体的に大変になってしまうひとも、まれにいるとか、そんな話も聞きました。)

翌日、この夢のキーワードを手掛りに、探してみると…、化学物質過敏症の私にも安全に通える場所(近所)で、かつ、前からやってみたかった夢にまで見た(本当に夢にみてしまった)、健康にもよい音楽の教室に出会うことができました。詳細は書きませんが、本当に奇跡のようなご縁を感じています。

こうして、私の化学物質過敏症の治癒への2本柱、NAETの治療(太い大きな柱)と、音楽教室と出会うことが出来ました。出会いに感謝しています。

この音楽教室は、今(08年1月)もNAET同様続けていて、ずっと私を支え続けてくれています。音楽療法のように参加の皆さんと、化学物質過敏症の大変さを分かち合う機会に恵まれてます。また、自分の創造性やあらゆるレベルでの健康を感じて、豊かな生活を送ることが出来ています。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ひろって

Author:ひろって
化学物質過敏症をNAETで治療を受けている、日本ではパイオニア的患者だと思います。

外出するのも、家にいるのも困難だった私が旅先で倒れて、偶然出会ったNAET治療。たった15分の治療で、原因の香水の反応から開放されました。

以後治療を受け続け、引越もリフォームもせず、家具等を捨てる等もせず、今までの環境のまま、ほぼ普通に過ごせるようになりました。

(現在は、治療受けることをお休みしております。)

カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

はじめにこちら↓ご覧下さい
☆ようこそ☆
____________ ♪♪♪  このブログは、ほとんどが日記風のものではなく、過去の出来事を体験談として書いていますので、ご留意ください。                           ____________ ♪♪♪  はじめての方は、カテゴリーをご利用下さい。                      ____________     ♪♪♪  カテゴリーから入ると、記事が過去が先(上)になってますので、上から順番に読めるようになってます。まとめてご覧になるのによいと思います。             ____________             ♪♪♪  現在の出来事は「お知らせ」「その他つれづれ」「日記」に書いてます。             ____________ ♪♪♪ コメントは承認後に表示されます。               現在、電磁波過敏症の治療が完全でない状況です。大変恐れ入りますが、コメントやメールのお返事が難しい状況です。コメントの承認にも時間がかかると思います。 どうかご容赦ください。          
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。